【足関節(足首)の捻挫】~北千住、草加、越谷、三郷、流山、松戸、柏でお悩みの方は~

 

こんにちは。

 

前回は足関節捻挫の際に起こる骨折について記事を書いたのですが、

今までのブログを見返したところ、重要な足関節捻挫についての

記事を書いていなかったので、今更ながら書いていこうと思います。

 

 

足関節の捻挫はスポーツ活動を行っている方には多く発生します。

誰しも一度はと言っても過言ではありません。

 

そんな足関節捻挫ですが、少し捻った程度の軽いものから

靱帯断裂や骨折を合併するほどの重症まで様々です。

 

また、捻る足首の方向によって損傷する部分も変わってきます。

一番多く起こる捻挫は、皆さんが想像する通り

内返しの捻挫です。(足底が内側に向く捻り方)

 

この時に多く損傷してしまう組織として足関節の外側靭帯があります。

外側靭帯は前距腓靭帯踵腓靭帯後距腓靭帯

どの骨に付着するかで名前が変わってきます。

一番多く損傷するのが前距腓靭帯です。

 

 

上の画像では左から順に前距腓靭帯、踵腓靭帯、後距腓靭帯となります。

 

前距腓靭帯は足関節の内返しを抑制するだけでなく

下腿の骨に対して距骨が前方に行かないように制御しています。

その為、前距腓靭帯が伸びる、または断裂した場合は制御が効かなくなり

内返しや距骨の前方移動が出てきてしまいます。

 

 

赤い〇が距骨です。

 

足関節を捻ってしまう原因として挙げられるのが

アライメント不良(歪み)や異常筋活動です。

 

足関節を脱力し、第2指の甲の部分を底屈方向に押し込むと

本来ならば真っすぐ曲がるはずです。

 

しかし、足関節のハマりが悪かったり、正しく筋活動が行えないと

足底が親指方向に向いてしまいます。

足底が親指方向に向いてしまうのは、内返しと同じですね。

すなわち、内返し捻挫をしやすいと言えます。 

 

左が正常な底屈、右が内返しが入った底屈
左が正常な底屈、右が内返しが入った底屈

 

他にもつま先立ち。

つま先立ちを行った際にどの足の指の付け根に体重が掛かるでしょうか?

理想はスムーズに母指球(親指の付け根)に乗れることが理想です。

しかし小指側に掛かる、小指側へ逃げてしまいそうという方は

先程と同じように、内返しをしやすい使い方をしてしまっています。

 

 

左が正常なつま先立ち、右が小趾荷重のつま先立ち
左が正常なつま先立ち、右が小趾荷重のつま先立ち

 

このように、意外なところにも捻挫をしやすい原因が隠れています。

今回紹介した検査は2つですが、当院では他にも

何種類か検査を行っています。

 

治療としては、まずは組織の修復を図っていくことが第一です。

損傷の程度にもよりますが、一番確実なのは固定を施すことです。

組織の回復には3週間かかりますが、

症状の重さと日常生活動作を考慮した上で固定を外していきます。

 

『組織が回復したら治療が終了』と言いたいところですが、

関節の位置を安定させ、使い方を変えていかなければ

同じケガを繰り返してしまいます

 

その為、組織間リリースや運動療法を取り入れ

正しいアライメント(骨の配列)正しい使い方を身に付けます。

 

 

 

治療を施すだけでなく、

アライメント、使い方を変えていくことが根本改善の近道です。

 

 

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」

北千住駅より徒歩3分にある千住スポーツケア整骨院

 

☎03-5284-8081(予約をしていただけるとスムーズです)

 

北千住の方だけではなく

草加、越谷、春日部、三郷、流山、守谷、つくば、松戸、柏、我孫子など

 

 

北千住を経由されている方には便利な21時30分まで受け付けをしております。

 

 

保険診療のご予約

直接お電話ください。

03-5284-5850なお、保険外診療(整体、運動療法他)ご希望の方もお電話でも受け付けております。

その他ご相談も受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

今月のスケジュール

当院掲載の口コミサイト

北千住で選ばれ続けている整骨院【千住スポーツケア整骨院】創業10年。お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

Facebook

 

当院併設の運動施設

R&Fカラダプラス 加圧トレーニング&コアトレーニング専門施設 足立区北千住駅より徒歩2分
パーソナルトレーニング専門施設

R&Fカラダプラスの ご利用者様からの声

当院の施術方法 

 今月のピックアップ

  リアライン・コア 

  トレーニング

北千住で選ばれ続けている整骨院 【千住スポーツケア整骨院】千住スポーツケア整骨院/お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法です。

詳しくはコチラ