【顎関節脱臼】~北千住、草加、越谷、三郷、流山、松戸、柏でお悩みの方は~

 

ほとんどの人が一度は動画などで見たことがある『 顎の脱臼』。

今回はその顎の脱臼についてご紹介していきます。

 

 

まずは顎関節の説明を簡単にします。

顎関節とは、側頭骨(耳の周りの頭蓋骨)下顎骨(顎の骨)で構成されます。

他の関節と同様に、関節包や靭帯がありますが

関節円板という軟骨が下顎頭(下顎骨)と下顎窩(側頭骨)の間に存在します。

 

カラーアトラスより
カラーアトラスより

 

上の画像は右の顎関節です。

顎関節の間に挟まれている組織が関節円板になります。

関節円板は口の開閉運動を円滑に行うためにも重要な組織で、

関節円板がズレてしまうと円滑な運動が損なわれ

痛みが出ることがあります。(顎関節症Ⅲ型)

 

また開閉運動は下の画像のように行われ、

口を開ける際には下顎頭が前方に移動し、閉じる際には後方に戻ります。

 

カラーアトラスより
カラーアトラスより

 

 

さてここからは顎関節脱臼についてです。

 

概要

顎関節脱臼は肩関節の脱臼と同様に脱臼の中でも非常に多い頻度で起こります。

 

前方脱臼、側方脱臼、後方脱臼がありますが、ほとんどは前方脱臼になります。

側方や後方は骨組織がしっかりとあるため、単独での脱臼はかなり珍しく

骨折を合併することがほとんどです。(ボクシングなどの強い外力による)

 

前方脱臼は皆さんご存知の通り、大きく口を開けた際(あくびや抜歯など)に発生します。

開口時に上の画像の黄色の部分(関節結節)をが乗り越えることによって脱臼します。

 

左右両方が乗り越えると両側脱臼、口を開けた状態で横から外力が加わるなどの機序で

片方だけ乗り越えた場合は片側脱臼となります。

 

症状

 

両側脱臼をすると

 

閉口不能で唾液が流出

上歯列(上の歯)より下歯列(下の歯)が前に出る

耳の前の顎関節下顎窩が陥凹し空虚

弾発性固定(口を他動的に閉じようとしても抵抗がある)

頬が扁平となる

 

といった症状が出ます。

かなり症状が顕著に出現するためわかりやすいです。

 

片側脱臼の場合は、半開口での開閉は可能で顎先(オトガイ部)は

脱臼を起こしていない健側に変位します。

 

 

整復

整復にはヒポクラテス法(口内法)と口外法があります。

 

ヒポクラテス法は患者の正面より母指で奥歯、その他の4指で下顎をしたから把持します。

奥歯を下に押し込みながら関節結節を乗り越えるように

すくい上げるようにしながら整復を行います。

 

ヒポクラテス法で行う場合は口腔内に手を入れるため、

手をしっかりと消毒すること、奥歯を把持する母指にはガーゼを巻くことが大切です。

 

柔道整復学・理論編より
柔道整復学・理論編より

 

口外法は外側から顎を把持します。

母指球を下顎骨に引っ掛け、下方に押圧しながら口を閉じるようにして整復します。

 

柔道整復学・理論編より
柔道整復学・理論編より

 

整復の際に特に注意をしなければいけないこととして、

患者の緊張を取り除くことが重要です。

精神的な不安も顔の筋緊張に繋がり、その状態から無理に整復を

行おうとすると骨折を合併するリスクもあります。

 

後療法

整復後にすぐに大きく開口すると再脱臼をする可能性が高く

反復性脱臼などに移行してしまいやすいため、2週~3週は大きな開口運動や

硬い食べ物などを避ける必要があります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

日常で起こることが多い脱臼だけに

知っておいて損はないかと思います。

しかし、もし脱臼をしてしまった場合は無理に整復動作を行わずに

医療機関の受信をお勧めします。

 

 

施術の前後で体の変化が体感できる」

北千住駅より徒歩3分にある千住スポーツケア整骨院

 

☎03-5284-8081(予約をしていただけるとスムーズです)

 

北千住の方だけではなく

草加、越谷、春日部、三郷、流山、守谷、つくば、松戸、柏、我孫子など

 

北千住を経由されている方には便利な21時まで受け付けをしております。

 

 

保険診療のご予約

直接お電話ください。

03-5284-5850なお、保険外診療(整体、運動療法他)ご希望の方もお電話でも受け付けております。

その他ご相談も受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

今月のスケジュール

 

<休診日>

日曜

 

16日(月・祝)は、

10:00~19:00で施術しております。 

 

土曜日の診療につきましては、完全予約制とさせていただきます。

 

21日(土)の営業は18時まで(最終受付17:30)とさせていただきます。

 

31日につきましては休診日とさせていただきます。 

当院掲載の口コミサイト

北千住で選ばれ続けている整骨院【千住スポーツケア整骨院】創業10年。お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

Facebook

 

当院併設の運動施設

R&Fカラダプラス 加圧トレーニング&コアトレーニング専門施設 足立区北千住駅より徒歩2分
パーソナルトレーニング専門施設

R&Fカラダプラスの ご利用者様からの声

当院の施術方法 

 今月のピックアップ

  リアライン・コア 

  トレーニング

北千住で選ばれ続けている整骨院 【千住スポーツケア整骨院】千住スポーツケア整骨院/お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法です。

詳しくはコチラ