有痛性三角骨障害~北千住、草加、越谷、三郷、流山、松戸、柏でお悩みの方は~

 

有痛性三角骨障害』。

 

馴染みのない方が多います。

最近ですと、今日メジャーリーグへの挑戦を発表した

北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手が三角骨障害になりました。

 

今回はその三角骨障害についてご紹介していきます。

 

 

三角骨障害とは足首の後側に起こる症状で

足首の関節を構成する骨の一部分が遊離してしまっていることが原因となります。

 


 

上の写真の赤い〇の部分です。

後ろからの写真(右)の方がわかりやすいですね。

 

このポコッと膨らんだ部分が距骨外側結節といい、

本来は成長の過程で距骨と癒合するものです。

 

しかし、何らかの原因により癒合せず、三角骨として形成されたものが

三角骨障害となります。

 

『有痛性三角骨障害』は言葉の通り三角骨障害によって

痛みが出現しているもののことになります。

 

特に底屈(足の裏の方向に足首を曲げる運動)の際に

三角骨が挟まるようにして、痛みが発現してしまいます。

 

大谷選手のような走るスポーツでは患側の足で地面を蹴るたびに

痛みが出てしまいます。

 

この三角骨は成人の10%程の人に見られるというデータもあり

比較的多い割合の方に起こっている障害になります。

 

 

有痛性三角骨障害が保存療法でも症状が変わらない場合や

スポーツ選手の場合は手術の適応となる可能性もありますが、

三角骨を取り除く手術により根治します。

 

当てはまるかも…という方は医療機関に受診してみましょう!

 

 

 

 

「施術の前後で体の変化が体感できる」

北千住駅より徒歩3分にある千住スポーツケア整骨院

 

☎03-5284-8081(予約をしていただけるとスムーズです)

 

北千住の方だけではなく

草加、越谷、春日部、三郷、流山、守谷、つくば、松戸、柏、我孫子など

 

北千住を経由されている方には便利な21時まで受け付けをしております。

 

保険診療のご予約

直接お電話ください。

03-5284-5850なお、保険外診療(整体、運動療法他)ご希望の方もお電話でも受け付けております。

 

保険外診療のご予約

保険外診療(整体や運動療法)の

ご予約はこちらがスムーズです↓

その他ご相談も受け付けておりますのでお気軽にお電話ください。

 

今月のスケジュール

 

<休診日>

日曜

 

土曜日の診療につきましては、完全予約制とさせていただきます。

  

30日(月・祝)の営業時間は14:00~19:00とさせていただきます。

 

<休診日>

日曜

 

1日、3日、5日は休診とさせていただきます。

 

土曜日の診療につきましては、完全予約制とさせていただきます。

  

2日(水)の営業時間は15:00~20:00とさせていただきます。

 

 

4日(金・祝)の営業時間は14:00~19:00とさせていただきます。

 

当院掲載の口コミサイト

北千住で選ばれ続けている整骨院【千住スポーツケア整骨院】創業10年。お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

Facebook

 

当院併設の運動施設

R&Fカラダプラス 加圧トレーニング&コアトレーニング専門施設 足立区北千住駅より徒歩2分
パーソナルトレーニング専門施設

当院の施術方法 

 今月のピックアップ

  リアライン・コア 

  トレーニング

北千住で選ばれ続けている整骨院 【千住スポーツケア整骨院】千住スポーツケア整骨院/お問合せは03-5284-8081まで。22時まで診療。土曜日も19時まで診療。お仕事帰り部活動後にも便利。日定休/北千住駅西口より徒歩3分/駅近/スポーツケア/整骨院/柔道整復/スポーツケア整体/メディカルトレーニング/リアラインコア/加圧リハビリ/加圧トレーニング/コアトレーニング/スポーツテーピング/姿勢改善/スポーツ障害/スポーツ外傷/ケガ予防/早期回復/故障しにくいからだづくり を行っております。

関節の歪みを早期に矯正することを基盤とした新しい治療法です。

詳しくはコチラ